血圧の下が高い人の頭痛とめまいは超キケンって知ってた?

血圧の下が高い人の頭痛とめまいは超キケンって知ってた?

血圧の下が高い人は、何らかの重篤な病気が原因の場合もありますので、注意が必要です。

これが長く続くと、心筋梗塞や脳卒中の危険も高くなりますので、改善する努力が必要となります。

では、血圧の下が高い人の頭痛とめまいの症状について見ていきましょう。

頭痛とめまいの原因

頭痛とめまいが高血圧の症状と関連させることはあまりありませんが、様々な原因が考えられるため、原因を特定することがむずかしいです。

頭痛が起こるのは、何らかの原因で血管が拡張して痛みを引き起こします。

暖かい所と寒い所を行き来すると頭痛が起こる人もいるでしょう。またストレスや目の疲れ、寝起きに起こる人もいます。

血圧の下が高い人が頭痛やめまいを伴う場合には、高血圧性脳症や脳出血の危険性があると考えられますので、病院で診察してもらうことをおすすめします。

高血圧脳症とは

頭痛には、自律神経と血中の二酸化炭素の量が関係していると考えられます。

これらが正常に働いているときは良いのですが、何らかの原因で急激な変化があらわれた場合に、危険な状態になることがあります。

その原因となるのが、急激な血圧の上昇や長期間の高血圧状態です。

頭蓋内圧が上昇して、神経が刺激されることで頭痛が起こります。とくに早朝の頭痛には注意が必要と言えるでしょう。これが高血圧脳症の症状です。

脳に水分がたまり、むくんだ状態すなわち、脳浮腫を起こしている場合には、頭蓋内圧が上昇しやすくなります。

吐き気や嘔吐などの症状があらわれることもあり、けいれんや意識障害を起こすこともあります。

また、視力障害や心臓、腎臓に重篤な症状を起こすこともあるので、長期間の放置は危険です。

なるべく早い段階で医療機関を受診して、血圧を下げることが必要と言えるでしょう。

血圧の下が高い症状を治す方法

まずは塩分を控えめにすることです。高血圧の原因のほとんどは塩分の摂り過ぎですので、なるべく天然の塩を使用するようにすると良いでしょう。

また塩分はむくみの原因にもなりますので、さらに血圧を高くする可能性があります。

代謝も悪くなり肥満を引き起こすことも考えられますので、あらゆる方面から考えても、塩分は控えめにすることをおすすめします。

食品としては、海藻類やキノコ類、根菜などを積極的に摂取すると良いでしょう。

むくんでいる場合には水分を摂ることを避けてしまいがちですが、水分とカリウムを一緒に摂取することで、余分な水分を排出することができます。

水分を摂ることは、血圧を下げる上でとても大切なことですので、適度にたくさん飲んで、たくさん排出するようにしましょう。

※あくまで参考です。詳しくは病院でお聞きください。

まとめ

血圧の下が高い人は、高血圧脳症の危険が高く、非常に注意が必要な状態です。

高血圧は、何となく不調は感じるものの、これといった痛みや苦痛がないために、見過ごしてしまうことが多いです。

それにより悪化して、自分で改善することがむずかしくなってしまうこともありますので、早めに改善する努力が必要です。

よく読まれている記事

ピックアップ記事

  1. 残尿感を治せる市販薬とサプリを紹介します

    残尿感を治せる市販薬とサプリを紹介します すっきりしない残尿感は、気持ちが悪いですよね。トイレ…
  2. 思わずおしっこが!尿漏れを治す4つの対策

    思わずおしっこが!尿漏れを治す4つの対策 尿意を感じていないのに、ふとした拍子に尿漏れをしてし…
  3. 尿漏れの原因No1はやはりストレスだった

    尿漏れの原因No1はやはりストレスだった 誰かに知られると恥ずかしい尿漏れですが、原因は何なの…
  4. 無呼吸症候群の治療方法や治療費をまとめました

    無呼吸症候群の治療方法や治療費をまとめました 無呼吸症候群の治療法は色々とあります。基本的には…
  5. 無呼吸症候群を自宅で調べられる検査キットとは

    無呼吸症候群を自宅で調べられる検査キットとは 無呼吸症候群は、まず自分で自覚しなければ治療をす…

ピックアップ記事

  1. 専用パンツもパッドも不要!尿漏れを治す薬を紹介 尿漏れは人に知られたくないので、こっそり治した…
  2. 溶連菌の薬メイアクト、フロモックス、サワシリンの3つを比較 溶連菌に感染したら、病院を受診する…
  3. 大人にもうつる溶連菌!仕事はどうするべき? 子供に多く発症する溶連菌感染症ですが、大人でもうつ…
  4. 血圧の下が高い人の頭痛とめまいは超キケンって知ってた? 血圧の下が高い人は、何らかの重篤な病気…
  5. 目の動きと連動して黒い斑点が動く飛蚊症とは? 以前書いた「私が飛蚊症を治した方法」がかなり反響…

新着記事

ランダム記事

ページ上部へ戻る