子宮筋腫で貧血のときどうすればいいの?

子宮筋腫で貧血のときどうすればいいの?

多くの女性がもともと持っているといわれている貧血。子宮筋腫になると、貧血が助長される可能性があるんです。ここでは、貧血の時にはどうしたらよいのかまとめました。

■子宮筋腫で貧血はなんでおこるの?

子宮筋腫はご存知でしょうか?婦人科疾患で最も多い病気で、女性の4~5人に一人は罹患しているといわれています。そもそも、子宮筋腫でどうして貧血になるのでしょうか?

子宮筋腫は、約半数が無症状で経過します。ですが、子宮筋腫ができるところによって、様々な症状が引き起こります。

子宮筋腫は、子宮の内膜側、真ん中の筋肉層、外側の3つに分類されるのですが、内側から粘膜下筋腫、筋層内筋腫、漿膜下筋腫と呼ばれます。

子宮筋腫が外側の方にできると、子宮の周りの臓器を圧迫して頻尿や腰痛などの圧迫症状がみられることがあります。逆に、子宮筋腫が子宮内膜側に近づくにつれて過多月経や、不正性器出血などの症状が強く見られます。

不正性器出血や、過多月経などの出血症状が続くことで貧血になるのです。

■貧血の症状は?

貧血とは、ヘモグロビンという物質が少なくなった状態を言います。

血液の中にヘモグロビンという物質があります。この物質は、全身に酸素を運ぶ働きをしているのですが、血液が不足するとヘモグロビンも少なくなります。

その結果、全身に酸素を運ぶ働きが弱くなり、脳や全身の臓器が酸欠状態となります。そのため、立ちくらみやめまいが起こりやすくなります。

また、全身に運ぶ酸素の量が少なくならないように、呼吸をはやくして酸素を取り込む量を増やそうとしたり、心臓のポンプが普段よりも多く動いて全身に酸素を送ろうとしたりします。

その結果として、動悸や息切れ、疲労感が起こりやすくなります。

もしかしたら、徐々に貧血が進行しているひとは症状に気が付かないかもしれません。ですが、貧血がひどい時には立っていられない状態が続いたり、吐き気がしたりすることも多いのです。

■貧血が起きた時にはどうしたらいいの?

まず、貧血の症状の原因として性器からの出血量が増えてはいないでしょうか?普段より多いなと感じたり、不正性器出血があるようであれば医療機関を受診しましょう。

また、貧血の時には、休息をとるようにしましょう。貧血の時に立ち続けた状態が続けば、頭に酸素が送られなくなって立ちくらんだり眩暈がおきたりしやすくなり、転倒する可能性があります。

立ちっぱなしの状態は極力避けて、できるだけ座るようにしましょう。また、立ち眩みがおきたり眩暈が起きた場合は、その場にしゃがんだり、可能であれば横になって休むようにしましょう。

動悸や息切れがしたときは、無理に活動することをやめましょう。ベルトなど、身体を締め付けているものがあれば緩めておくと呼吸がしやすくなります。

症状が出ているときは、数分の休息をとることによって症状は一時的に改善しますが、貧血自体が改善しているわけではありません。可能であれば周囲の人の協力を得て、適宜休息がとれる環境にしておくことをお勧めします。

■貧血を改善するには?

もし、子宮筋腫などの原因の疾患があって貧血になるのであれば、原疾患の治療をするようにしましょう。医師から鉄剤などの処方がある場合もあるので、指示通り内服するようにしましょう。

過度なダイエットなどの不規則な食生活により、栄養が十分に摂れていない場合は、食生活を見直しましょう。3食バランスよく食べ、鉄分の多く含まれる食事を摂取するようにするとよいでしょう。

また、ビタミンCは鉄分の吸収を助けるため一緒に摂ることをお勧めします。

最後に

最近疲れやすいな、と感じている人はもしかしたら貧血かもしれません。

子宮筋腫で貧血がある場合は、子宮筋腫の状態によって治療方法も変わってくるため、自分がどのような症状があるのかまとめて、医師に相談するとよいでしょう。

また、貧血は疲れやすくなるため、無理をすると身体へ負担がかかります。適度に休息をとるようにしましょう。

よく読まれている記事

ピックアップ記事

  1. 残尿感を治せる市販薬とサプリを紹介します

    残尿感を治せる市販薬とサプリを紹介します すっきりしない残尿感は、気持ちが悪いですよね。トイレ…
  2. 思わずおしっこが!尿漏れを治す4つの対策

    思わずおしっこが!尿漏れを治す4つの対策 尿意を感じていないのに、ふとした拍子に尿漏れをしてし…
  3. 尿漏れの原因No1はやはりストレスだった

    尿漏れの原因No1はやはりストレスだった 誰かに知られると恥ずかしい尿漏れですが、原因は何なの…
  4. 無呼吸症候群の治療方法や治療費をまとめました

    無呼吸症候群の治療方法や治療費をまとめました 無呼吸症候群の治療法は色々とあります。基本的には…
  5. 無呼吸症候群を自宅で調べられる検査キットとは

    無呼吸症候群を自宅で調べられる検査キットとは 無呼吸症候群は、まず自分で自覚しなければ治療をす…

ピックアップ記事

  1. 専用パンツもパッドも不要!尿漏れを治す薬を紹介 尿漏れは人に知られたくないので、こっそり治した…
  2. 溶連菌の薬メイアクト、フロモックス、サワシリンの3つを比較 溶連菌に感染したら、病院を受診する…
  3. 大人にもうつる溶連菌!仕事はどうするべき? 子供に多く発症する溶連菌感染症ですが、大人でもうつ…
  4. 血圧の下が高い人の頭痛とめまいは超キケンって知ってた? 血圧の下が高い人は、何らかの重篤な病気…
  5. 目の動きと連動して黒い斑点が動く飛蚊症とは? 以前書いた「私が飛蚊症を治した方法」がかなり反響…

新着記事

ランダム記事

ページ上部へ戻る