診断が難しい心筋炎が出す心電図の特徴とは

診断が難しい心筋炎が出す心電図の特徴とは

「心電図」についてご存知ですか?健康診断でも行う場合がありますが、普段あまり関わることはないと思います。両手首と両足首と胸に電極を取り付けて心臓の動きを診る心電図。

今回は診断が難しいと言われる心筋炎が出す心電図の特徴を探っていきます。

心電図について

簡単な心臓の検査方法ですが、実はいろいろなことがわかります。

  • ①心臓の大きさの判定
  • ②狭心症・心筋梗塞の診断
  • ③不整脈の診断
  • ④心筋の機能の判定

心筋梗塞では時間によって心電図が変わるため、いつ梗塞を起こしたのかもわかるのですから驚きです。

専門家が見れば電解質の異常や薬の効き目なども心電図から見ることができます。

心電図の意味

心電図はPQRSTと波に名前がつけられています。主にP波、QRS波、T波と分けられています。

P波:心房の状態(心房の収縮)

QRS波:刺激の伝わり方の状態(心室の収縮)

T波:心筋の状態(心室筋の拡張)

ここで「心房」「心室」という新しい言葉が出てきました。

「心房」と「心室」は心臓の部屋の名前です。心臓は4つの部屋に分かれて働いています。血液の流れが以下のようになります。

全身→右の心房→右の心室→肺(酸素をもらいます)→左の心房→左の心室→全身
難しく思えますが、こんな感じでしょう。

仕事から帰宅→部屋で休む→寝室で寝る→朝ご飯を食べる→部屋で休む→寝室で二度寝→出勤

さて、これを踏まえ、心筋炎の心電図の特徴を見ていきましょう。

初期の心電図

心筋梗塞と同じく、心筋炎は時間とともに心電図も変わってきます。心筋炎のまず始めの症状は風邪やおなかの症状です。

そのため心電図も変化がない、または少ししか変わらないことが多いです。心筋炎が疑われる場合は繰り返し心電図で検査することが勧められています。

こちらも参考に
怖い小児病「心筋炎」の症状と原因

心臓の症状が出始めた時

心筋炎が示す心電図異常の頻度としてST-T異常が最も多いと言われています。

ST-T異常は一般的にも多く、中年の女性で特に多く見られます。貧血やホルモンの影響でST低下が現れるためです。胸の症状がなければ経過観察します。

しかしST上昇は心筋梗塞や狭心症と似た心電図です。心筋炎ではこのST上昇がみられることがあります。

悪化している時

QRS波の幅が徐々に広くなってきたら悪化の兆しです。うまく心臓の中で刺激が伝わらないため、時間がかかっています。

通常、心室の刺激が伝わる時間は0.1秒です。これが遅くなってしまうとQRS波の幅も広がります。

睡眠時間が人それぞれ違うように、心室の刺激が伝わる時間も人それぞれです。もともと幅が広い方もいます。

不整脈が起きた時

心室頻拍や心室細動といった不整脈が現れた場合はかなり危険な状態です。

*心室頻拍
心室から始まる頻拍発作です。血液を十分に送り出すことができなくなります。血圧も下がり、致命的な心室細動に移行する恐れがあります。急いで頻拍を停止させる必要があります。

*心室細動
QTRS波は見られず、不規則に線が揺れます。

心室が細かく震えた状態です。心臓から出る血液がほとんど0になります。この状態が6~8秒続くとけいれんを起こし失神します。3分以上では脳に障害がおこります。

最後に

心筋炎で見られる心電図の特徴は様々です。病院でも見つけることが難しいとされている心筋炎。

素人が心電図を見てわかることは少ないでしょう。とはいえ、痛みを感じずに行える簡単な検査の心電図。子どもの心筋炎の診断にとても役立ちます。

風邪でも胸が痛む、脈がおかしいなど疑わしい場合は迷わずに、すぐに病院で診察を受けてください。

よく読まれている記事

ピックアップ記事

  1. 残尿感を治せる市販薬とサプリを紹介します

    残尿感を治せる市販薬とサプリを紹介します すっきりしない残尿感は、気持ちが悪いですよね。トイレ…
  2. 思わずおしっこが!尿漏れを治す4つの対策

    思わずおしっこが!尿漏れを治す4つの対策 尿意を感じていないのに、ふとした拍子に尿漏れをしてし…
  3. 尿漏れの原因No1はやはりストレスだった

    尿漏れの原因No1はやはりストレスだった 誰かに知られると恥ずかしい尿漏れですが、原因は何なの…
  4. 無呼吸症候群の治療方法や治療費をまとめました

    無呼吸症候群の治療方法や治療費をまとめました 無呼吸症候群の治療法は色々とあります。基本的には…
  5. 無呼吸症候群を自宅で調べられる検査キットとは

    無呼吸症候群を自宅で調べられる検査キットとは 無呼吸症候群は、まず自分で自覚しなければ治療をす…

ピックアップ記事

  1. 専用パンツもパッドも不要!尿漏れを治す薬を紹介 尿漏れは人に知られたくないので、こっそり治した…
  2. 溶連菌の薬メイアクト、フロモックス、サワシリンの3つを比較 溶連菌に感染したら、病院を受診する…
  3. 大人にもうつる溶連菌!仕事はどうするべき? 子供に多く発症する溶連菌感染症ですが、大人でもうつ…
  4. 血圧の下が高い人の頭痛とめまいは超キケンって知ってた? 血圧の下が高い人は、何らかの重篤な病気…
  5. 目の動きと連動して黒い斑点が動く飛蚊症とは? 以前書いた「私が飛蚊症を治した方法」がかなり反響…

新着記事

カテゴリ一覧

ランダム記事

ページ上部へ戻る