東京で腰痛を治すならオススメの病院TOP5

東京で腰痛を治すならオススメの病院TOP5

腰痛がつらい!もう我慢できない!こんなとき、最後に頼れるのはやはり病院です。

今や老若男女関係なく悩んでいる腰痛。今回は病院の中でも東京に的をあて、評判のいいオススメの病院TOP5を紹介します。

それぞれの病院に特徴がありますが、どこも人気のある病院です。予約がとりにくい、待ち時間が長い、といった病院も多いかと思います。

診察を希望するときは余裕を持ってお願いしましょう。

TOP1.慶應義塾大学病院整形外科

TVでも名医として有名な松本守雄先生がいる慶應義塾大学病院の整形外科。診察や手術だけでなく世界レベルの最先端の研究にも力を注いでいます。

関節の手術では慶應義塾大学独自に開発したインプラントを使用しています。

日常生活にも配慮し、手術後の痛みが少なく早く社会復帰ができるよう、経験と感覚だけではなく、数値で正確な手術を可能にするナビゲーション技術を採用し、高い評価を得ています。

知名度も高く、診察も丁寧と評判です。総合的にバランスの良い病院でしょう。

TOP2. NTT東日本関東病院

整形外科の診療もさることながら、NTT東日本関東病院はペインクリニック科が特に有名です。

日本のペインクリニックの先駆けと言われています。ペインクリニック専門医も多く在籍し、相談しながら痛みの緩和について自分にあった1番良い方法が選択できます。

痛みはとりたいけど手術はしたくない、他の病院で手術できないと言われた方には特におススメです。

<腰に負担をかけずインナーマッスルを鍛えて腰痛を改善するならシックスパッド>

TOP3.順天堂大学医学部附属練馬病院

小児科医療にも重点をおいている順天堂大学医学部附属練馬病院。

大学病院として専門性の高い医療を行う一方で研究や教育にも力を入れています。整形外科疾患の全般に対応していますが、スポーツ障害に特化しています。

国内大会、国際大会への同行やバスケットボールやサッカーといったスポーツチームの専属医としての業務も行っています。

スポーツが原因で腰痛が出ている方はこちらに相談すると良いでしょう。

同じ系列の順天堂大学医学部附属順天堂医院も腰痛治療病院として評判が良いです。

TOP4.東京女子医科大学病院

整形外科だけでなく内科、内視鏡科、放射線科が一体となり診断と治療にあたっています。視点の違う専門家が判断を下すため症状に合わせて早く、正確な診療が受けられます。

また東京女子医科大学病院という名前の通り女性医師の数も多く、きめ細やかで効率のよい診療が受けられます。病院とは思えないホテルのような雰囲気と、バリアフリーで清潔感のある最新設備も人気の理由の1つです。

TOP5.東京慈恵会医科大学附属病院

生まれたての赤ちゃんからからお年寄りまで幅広い年齢層の実績があります。待ち時間は長くとも満足のいく診察、治療で口コミの評判も良いです。

病院独自に専門外来があり膝関節、股関節、肩関節、脊椎・側彎症など専門の担当スタッフが担当しています。専門性が高く、レベルの高い診療を受けることができます。

腰痛の原因は腰だけとは限りません。今回とりあげた病院の多くは多面的に腰痛を見てくれる総合病院です。

まずは家から近い病院で診察を受け、なかなか治らない場合には総合病院を紹介していただくのが良いでしょう。

今回の記事を参考に、あなたにとって最高の病院を見つけてください。

よく読まれている記事

ピックアップ記事

  1. 残尿感を治せる市販薬とサプリを紹介します

    残尿感を治せる市販薬とサプリを紹介します すっきりしない残尿感は、気持ちが悪いですよね。トイレ…
  2. 思わずおしっこが!尿漏れを治す4つの対策

    思わずおしっこが!尿漏れを治す4つの対策 尿意を感じていないのに、ふとした拍子に尿漏れをしてし…
  3. 尿漏れの原因No1はやはりストレスだった

    尿漏れの原因No1はやはりストレスだった 誰かに知られると恥ずかしい尿漏れですが、原因は何なの…
  4. 無呼吸症候群の治療方法や治療費をまとめました

    無呼吸症候群の治療方法や治療費をまとめました 無呼吸症候群の治療法は色々とあります。基本的には…
  5. 無呼吸症候群を自宅で調べられる検査キットとは

    無呼吸症候群を自宅で調べられる検査キットとは 無呼吸症候群は、まず自分で自覚しなければ治療をす…

ピックアップ記事

  1. 専用パンツもパッドも不要!尿漏れを治す薬を紹介 尿漏れは人に知られたくないので、こっそり治した…
  2. 溶連菌の薬メイアクト、フロモックス、サワシリンの3つを比較 溶連菌に感染したら、病院を受診する…
  3. 大人にもうつる溶連菌!仕事はどうするべき? 子供に多く発症する溶連菌感染症ですが、大人でもうつ…
  4. 血圧の下が高い人の頭痛とめまいは超キケンって知ってた? 血圧の下が高い人は、何らかの重篤な病気…
  5. 目の動きと連動して黒い斑点が動く飛蚊症とは? 以前書いた「私が飛蚊症を治した方法」がかなり反響…

新着記事

カテゴリ一覧

ランダム記事

ページ上部へ戻る