子宮内膜症でも妊娠する!勇気づけられる妊娠の体験談も紹介!

子宮内膜症でも妊娠する!勇気づけられる妊娠の体験談も紹介!

みなさんは子宮内膜症が不妊の原因になると知っていましたか?

ヨーロッパ生殖医学会のガイドラインによれば、不妊女性を詳しく調べたところ、約50%の女性が子宮内膜症であったという驚きの報告がなされています。

子宮内膜症の方の5割は不妊症も合併!子宮内膜症と妊娠の関係とは

子宮内膜症と不妊の関連性は高く、子宮内膜症の治療さえも不妊に結びつく事も少なくありません。

今回は女性の最大の関心ごとであるこの妊娠に焦点にあてて、子宮内膜症に迫りたいと思います。

妊娠できない事と子宮内膜症の深い関係

子宮内膜症になると、子宮や卵巣が骨盤の中で癒着(ゆちゃく)を起こし、本来の位置からズレてしまっています。

これが原因で妊娠できにくかったり、卵巣の機能が低下して排卵しにくかったりすることからに、不妊の原因になっているのではないかと考えられています。

実際に不妊を訴えて医療機関に相談にくる方を詳しく検査をすると、高い確率で子宮内膜症がある事がわかっています。

妊娠するために、子宮内膜症を治療する事が重要で、そのため妊娠を視野に治療方法が選択されます。

妊娠することを前提とした治療方法

不妊と密接にかかわっている子宮内膜症ですが、妊娠を視野においた治療法もあります。

根治する子宮摘出や卵巣摘出は、将来妊娠の可能性がゼロなので論外です。

が、ホルモン剤という薬を使った治療ならば妊娠は十分可能です。

ホルモン剤という薬を使った治療も排卵を抑制したり止めたりする事で子宮内膜症を改善させます。排卵が止まるという事は当然、妊娠できなくなりますので、長期間にわたるホルモン剤での治療も選択肢からははずれます。

妊娠を希望する場合は、手術での治療が優先されます。

手術の方法としては、子宮内膜症の病巣を取り除く手術の後が妊娠に有効であると言われています。

またチョコレートのう胞を合併している方の場合は、のう胞を取り出す手術の後のほうが自然に妊娠する確率が高いと報告されています。

妊娠を希望する場合は、病院でそのことを相談した上で治療の方針を決めていきましょう。

子宮内膜症でも妊娠した報告ブログ

HAPPY♪LUCKY♪玉手箱

1425990352194

こちらの女性は28歳のときにチョコレートのう腫の診断を受けています。その大きさなんと20cm。即手術が必要との判断だったそうです。

それでも病巣部分だけを取り除く手術から妊娠までされています。ご本人もかなりうれしかったようで、「いつか書きたかった」と仰っています。

http://ameblo.jp/moon-and-blue/entry-10840813617.html\

手術を乗り越えて妊娠

1425990848208

こちらの女性は不妊治療の途中に下腹部の激痛に襲われ、チョコレートのう腫と診断されてWパンチです。

それでもめげずに手術されています。しかも、チョコレートのう腫の手術後が妊娠しやすいということを信じられて、手術後すぐに不妊治療を再開されたところ一発で妊娠されたとのこと。

逆境でもくじけず信じれば報われるという勇気づけられる記事です。

http://xn--ihqx3za567qlsai74b.com/kuchikomi06.html

最後に

手術の方法は患者さんの病気の状態や進行度、背景などで変わりますので、一概にすべての患者さんに有効と言える方法はありません。

また医療も医療技術の進歩や、さまざまな研究結果の集積で今後も新しい方法が発見されるかもしれません。

現時点ではという事で理解しておき、実際に治療する際には、医師から最新医療の説明をうけ最善の方法を選択しましょう。

こちらに自宅で子宮内膜症の治療ができる方法もあります。
子宮内膜症・卵巣のう腫を自宅で改善!!◆10年間苦しんできた生理痛が10日であっさり痛みがでなくなった人気の方法◆

よく読まれている記事

新着記事

カテゴリ一覧

ランダム記事

ページ上部へ戻る